楽天銀行カードローン



楽天銀行カードローン

◎楽天銀行カードローンの基本情報
実質年率 1.9%~14.5%
限度額 800万円
審査時間 最短当日
運営会社 楽天銀行株式会社
楽天銀行の公式サイトへ

楽天銀行カードローンについて

楽天銀行のカードローン、スーパーローンは、ホームページ上でも「おまとめ・借り換えOK」と書いてある、おまとめローンに非常に向いているカードローンです。

おまとめローンに向いているカードローンにある共通の特徴として挙げられることに、金利率が低い水準にあることと、最高借入限度額が高額であることがあります。

楽天銀行のスーパーローンの場合は、借入限度額が最高で800万円と高水準であり、金利率は1.9%から14.5%と、日本の三大メガバンクとほぼ同程度の低金利となっています。

これらから見てもおまとめローンに向いていることは間違いありませんね。

もちろん、それだけではなく、楽天銀行スーパーローンには特筆すべき点がいくつかあります。

楽天はIT事業で有名な企業で、楽天銀行はネット銀行となっており、申し込みから借入、返済までの全てをネット環境が整っていれば行えるようになっています。

しかも、楽天銀行の口座を持っているといくつかの有利なサービスを受けることができます。中でもお得なのが、口座を持っている方であれば、24時間365日いつでも振り込みが可能になっている点です。即日融資ができる、という意味ではありませんがお金が必要になったときに、夜であっても朝早くであっても、お金を借りられるというのはかなり便利です。

他には、審査の申し込みと同時に楽天銀区の口座を開設すれば、初回借入の翌日から適用される30日間の無利息期間が付与されたり、入会をしたときに楽天のその他のサービスで使用することができるポイントを1000ポイントももらえるというサービスもあります。

なお、楽天銀行のスーパーローンは、満20歳以上62歳未満の方のみが利用可能となっています。

金利は年1.9%~14.5%と低金利

楽天銀行スーパーローンの金利率は上記に上げた問い、1.9%から14.5%の低金利となっています。

メガバンクの内の二つ、みずほ銀行と三菱東京UFJ銀行のカードローンの金利率がそれぞれ、2%から14%、1.8%から16.8%となっている点を見ると、それらに比肩するほどの低金利であることが分かりますね。むろん、消費者金融と比較すると3%から4%ほどは差があります。

また、それぞれに適用される金利率は審査によって決められますが、ある程度は借入限度額によって決まっています。

100万円未満であれば、14.5%の金利率が付与されて、300万円以上になると、4.9%から12.5%くらいの利率が適用されるというようになっています。もちろん、最高限度額の800万円に近くなると、最低金利率が適用されやすくなるようになっています。

そのため、おまとめローンを利用すると金利率が低下し易く、おまとめをするメリットの非常に大きいカードローンだと結論付けることができるでしょう。

楽天銀行の口座を持っていれば24時間の振込に対応

楽天銀行の口座を持っていれば、24時間365日いつでも振り込みをしてもらうことができます。もちろん、審査に通過してからの話ではありますが、借入限度額までであれば、ホームページや電話で申し込むだけで、手数料無料でお金を借りることができます。

その他にも上記に上げたようなサービスがありますが、その際には口座を一緒に開設することになります。

もともと口座を持っていたり、楽天のサービスの会員となっている方が審査に関しては優遇されるという情報もありますので、楽天を常日頃から利用している方にとっては非常におすすめのカードローンだと言えるでしょう。

スマホのみでWEB完結が可能

申し込みは非常に簡単で、スマホのアプリを利用してWEB完結の制度を使うことができます。

申込み事項を記入し、在籍確認をして、本人証明書や収入証明書などを提出し、ローンカードの発行を行い、口座振替依頼書を送付すれば利用可能になります。なお、口座を持っている場合には、提出書類を出した後に、審査に通ればそのまま口座に即時振り込みをしてもらえます。

なお、審査に関してですが、楽天銀行スーパーローンの場合は審査の時間が少し長めになっています。最低でも2営業日分はかかると言われていますので、即日融資を受けたいと思っている方や、今すぐにでもお金が欲しく、楽天の口座などを持っていないという方にはあまりおすすめすることができませんね。

むろん、それ以外の方であれば、便利に利用できるでしょう。

全国のATMに対応している

また、ネットでの利用は口座振り込みとなりますが、楽天銀行はかなり多くのATMと提携しており、全国どこからでも利用することができると言ってしまってもいいでしょう。

コンビニATMはもちろんのこと、イオン銀行やみずほ銀行、三井住友銀行などを利用することでお金を借りることができるようになっています。

楽天銀行はネット銀行ですので、店舗や自社ATM、自動契約機などを持っていないのですが、その分だけ提携ATMがたくさんあり、利用し易いと言えるでしょう。

なお、三井住友銀行、セブン銀行、イオン銀行、みずほ銀行、ローソンATM、E-netなどは手数料無料で利用することができますので、手数料に関しても心配しなくていいという嬉しいメリットがあります。

楽天銀行カードローン

◎楽天銀行カードローンの基本情報
実質年率 1.9%~14.5%
限度額 800万円
審査時間 最短当日
運営会社 楽天銀行株式会社
楽天銀行の公式サイトへ